沿革

Aurora's History
2003 2月 名古屋市東区にて設立
4月 金融債権保証業務開始
12月 提携金融機関20社突破
2004 7月 福岡支店(中央区舞鶴)開設
9月 M&A事業開始
10月 金融会社3社をM&Aにより取得
12月 提携金融機関70社突破
2005 3月 本店移転(現在地の名古屋市中区へ)
4月 提携金融機関100社突破
7月 横浜支店(中区伊勢佐木町)開設
12月 代位弁済金額10億円突破
2006 6月 提携金融機関200社突破
8月 代位弁済金額20億円突破
10月 完全保証型の新商品提供開始
12月 同業の保証会社(鹿児島市)を吸収
2007 3月 提携金融機関300社突破
5月 (株)信用保証センターをM&Aにより取得
6月 金融債権保証業界においてシェア1位となる
7月 長崎支店(賑町)開設
10月 提携金融機関1000社突破
12月 代位弁済金額50億円突破
2008 7月 (株)上毛ローン(群馬県最大)の株式85%取得
9月 (株)上毛ローンが同社元顧問弁護士の不正行為によって債権者破産
10月 (株)上毛ローン、破産から民事再生へ変更を謀るが断念、本件M&A失敗
11月 代位弁済金額100億円突破
12月 民事再生中の大手不動産会社(株)丸美(福岡市)の再生スポンサーに選定される
2009 1月 (株)丸美の賃貸管理事業を譲り受ける
3月 福岡支店移転(現在地へ)
5月 横浜支店閉鎖
9月 沖縄支店(那覇市)開設
10月 家賃保証事業開始
12月 代位弁済金額160億円突破
2010 2月 不動産売買事業開始(流通事業部設置)
3月 長崎支店移転(浜町へ)
5月 もつ鍋店「もつもつ」(東京都渋谷区)をM&Aにより取得、飲食事業開始
6月 (株)グリーンをM&Aにより取得、フィットネス事業開始
貸金業法改正に伴い金融債権保証事業部を縮小
9月 賃貸住宅フェアin名古屋へ出展
10月 家賃保証事業会社大手(株)VESTAをM&Aにより取得
東京支店(現在地)および大阪支店(谷町6丁目)開設
12月 家賃保証提携先15000社突破
2011 2月 長崎支店内にシステム部を開設、自社システムの構築に取り掛かる
3月 フィットネス事業新店舗「ワウディ福岡大橋店」オープン
5月 賃貸住宅フェアin福岡へ出展
6月 保証事業の主力を家賃保証へシフト、全支店にてサービス開始
12月 M&Aにてクレジットカード代理店事業を譲受、決済代行事業を開始
2012 4月 家賃保証審査部を名古屋本社内に集約、スコアリングシステム稼働
9月 賃貸住宅フェアin名古屋へ出展
10月 賃貸住宅フェアin大阪へ出展
(株)上毛ローンの元顧問弁護士に懲戒処分(業務停止8月)が下り、当社の正当性が証明される
12月 家賃保証新商品「タイムシフト保証」サービス開始
2013 1月 福岡支店内にアポイントセンター新設
3月 フィットネス事業を大和ハウスグループへ譲渡、同事業から発展的撤退
5月 もつ鍋店「もつもつ」(東京都渋谷区)閉店
7月 中洲(福岡市博多区)にうどん店「金肉うどん」開店
8月 沖縄支店閉店
12月 累計代位弁済金額250億円を突破
2014 8月 債務問題を解決した(株)VESTAを売却
9月 クラウドバンクと金融債権保証契約を締結
11月 累計代位弁済金額290億円を突破
2015 1月 長崎支店移転(現在地へ)
8月 京都の賃貸仲介店運営会社(株)First LineをM&Aにより子会社化
9月 うどん店「金肉うどん」を天ぷら店「ミスターてんぷら」にリニューアル
12月 累計代位弁済金額350億円を突破
2016 1月 京都支店(三条河原町交差点付近)開設
3月 大阪支店(淀屋橋へ)移転
7月 天ぷら店「ミスターてんぷら」を洋風居酒屋「中洲バルフレスタ」にリニューアル
11月 仙台支店(仙台駅西側バスプール前交差点付近)開設
上海現地法人を設立
12月 韓国ソーシャルレンディング企業を買収
2017 1月 ライフカード株式会社と基本契約を締結


上に戻る